楽天銀行カードローンなら収入証明書の提出が原則不要で申し込めます

投稿者: | 2017年1月17日

楽天銀行のカードローンはリニューアルされて、金利が低くなりました。

従来までは年4.9%~14.5%だったのですが、今では年1.9%~14.5%に変更されています。

一見すると非常にお得になった気がしますが、金利が変更になったのは下限金利のみで上限金利はそのままです。

つまり金利が低くなったメリットを享受できるのは利用限度額が高額に設定されている方だけです。

100万円以内の利用限度額に設定されている場合は今まで通り年14.5%の金利が設定されます。

楽天銀行カードローン

収入証明書の提出が原則不要

楽天銀行カードローンの特徴の一つが収入証明書の提出が原則不要になっている点です。

限度額300万円までの申込みの場合は原則収入証明書を提出する必要がありません。

カードローンの申込みを検討している方の中には「収入証明書の提出がなくなることはそんなに便利なの?」と疑問を抱く方もいます。

実際に収入証明書を用意してみると分かると思いますが、意外と面倒くさいものなのですね・・・(汗)
収入証明書とは源泉徴収票や所得証明書などが該当します。これらの書類は勤務先にお願いをして取り寄せる必要があります。

勤務先に作成を依頼する際に、なぜ必要になったのかを聞かれることもあります。

「お金を借りたいからカードローンの申込みに必要になりました」とは言えないですね・・・。

とっさに嘘は出てこないので、適当な口実を考えておくようにしましょう。

このように収入証明書を用意するのは色々と面倒なことが多いので、できれば収入証明書の提出なしで申し込めるカードローンが便利です。

おまとめローンとして利用できる

楽天銀行カードローンはおまとめローンとしても利用できる商品です。

おまとめローンとは複数のローンを一つにまとめることを目的としているローンのことです。

一つにまとめることで資金管理が楽になるというだけではありません。一つにまとめるローン金利が低ければ金利負担も軽減できて、トータルの返済額も減らすことができるのです。

楽天銀行カードローンなら最大800万円までの借入が可能です。もちろん審査を通過しなければ利用できませんが、複数のローンをまとめても800万円を超えることはまずないので、おまとめローンとしては非常におすすめできる商品だと言えます。

全国のATMからも利用可能

楽天銀行カードローンは全国のATMから利用することができます。

ローソンやセブンイレブン、ファミリーマートなどの主要コンビニエンスストアに設置されているATMで利用できます。

これらのコンビニはあなたの自宅や勤務先の近所にあるだけでなく、日本全国に存在しています。

そのため、出張先や旅行先でお金が足りなくなった場合でも近くのコンビニATMから簡単に借入をすることができます。

入会すると楽天ポイントが貰える

今なら楽天銀行カードローンに入会するだけで楽天スーパーポイントを1,000ptプレゼントされます。

さらに利用残高に応じて最大30,000ptプレゼントしてもらえます。つまり楽天市場や楽天トラベルなどの楽天グループが運営しているサービスで最大31,000円の買い物ができるのです。

これは非常にお得ですね!特に日頃から楽天グループのサービスを利用する機会が多いのであれば、楽天銀行カードローンがおすすめだと言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です